大人でも通えるテニススクール

基礎から学べるテニススクールとは

テニス人口の増加とスクールに関して

大人になってからも始められるスポーツ

社会に出ると色々なストレスを抱えてしまいますが、そんな時には趣味を持っておくと良いのではないでしょうか。生涯スポーツの重要性が叫ばれ久しいですが、若い頃から身体を動かしておくと、年齢を重ねてから老いのスピードに差が出ると言われています。近年、急速に増えているのがテニス愛好家だと言われています。テニスの良いところは、一つのボールを追いかけてコートの中を走りまわれることです。適度な有酸素運動はダイエットに良いと言われていますし、成人病予防にも効果が高いのではないでしょうか。週に一度のレッスンで、時間は50~60分が一般的です。無理なく始められますし、レッスン料金が安いのもメリットではないでしょうか。ジュニア向けのクラスも用意されていますし、親子で始められるケースも目立ちます。共通の趣味を持つことで、休日の過ごし方も幅が出てくるのではないでしょうか。テニスを通じて礼儀やマナーを学べます。

自己流よりも確かな技術をマスターしよう

自治体や民間のコートを借りて自己流でテニスを楽しむことも出来ますが、やはり上達への近道はスクールではないでしょうか。スクールには専任のコーチが常駐していますし、レッスンを受けることで格段に上達するはずです。ナイターレッスンを設けているスクールも多いですし、仕事を終えたサラリーマンやOLが健康増進のために通っています。グループレッスンは3~7人なので、指導を受けられる機会も多いのではないでしょうか。シャワールームやロッカーも完備されていますし、汗を掻いた後も不快感がない状態で帰宅することが出来ます。

サーブやボレーの基本が身に付くと、次は実戦練習になります。スクール単体でのトーナメント大会もありますし、国体や全日本レベルの大会に参加をすることも可能です。勝つか負けるかは重要ではなく、向上心を持ってテニスに向き合うことが大切ではないでしょうか。ダブルスや団体戦もありますし、仲間と力を合わせることで、テニスの素晴らしさが再発見出来るのではないでしょうか。素敵な仲間と出会えますし、人脈を広げるチャンスにもなるはずです。

男女の出会いにも繋がるスポーツ

テニスの良い点は、男女の出会いにも結び付くことではないでしょうか。互いをよく知らなくてもダブルスを組むことが出来ますし、弱点をフォローしながら勝利を目指せるスポーツです。結婚をしても互いの趣味が同じであれば、その夫婦は長続きすると言われています。汗を流して上達を目指すことで、絆も深くなるのではないでしょうか。

人気記事ランキング